7(がつ)24(にち)(げつ))に「(だい)1回日本語支援(かいにほんごしえん)ボランティアミーティング」を(おこな)いました。

講師(こうし)は、福島大学非常勤講師(ふくしまだいがくひじょうきんこうし)写真左(しゃしんひだり)蓬莱(ほうらい)日本語(にほんご)教室(きょうしつ)

福島市(ふくしまし))の副代表(ふくだいひょう)でもあり、大人(おとな)にも()どもにも日本語支援(にほんごしえん)をしています。の佐々木千賀子(ささきちかこ)さん。

 今回(こんかい)は‟外国(がいこく)にルーツをもつ()どもへの日本語(にほんご)指導(しどう)教科(きょうか)につなげる日本語指導(にほんごしどう)‟を市内(しない)小中学校(しょうちゅうがっこう)(おこな)っている支援者(しえんしゃ)さんたちに(あつ)まっていただき、佐々木(ささき)さんから()どもを指導(しどう)するときに心掛(こころが)けていることや指導(しどう)がうまくいったときやうまくいかなかったときの経験談(けいけんだん)などをお(はなし)いただきました。

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう